乾燥肌の場合、どんな日焼け・紫外線対策を行えばよいのでしょうか?

乾燥肌の対策で注意したいのが紫外線による日焼け対策です。紫外線が影響で乾燥が進みますし、逆に乾燥によって紫外線のダメージが大きくなります。

基本的にUVカット効果が高い製品であればあるほど肌への負担が大きい

そのため適切な対策を行っておかないと乾燥と肌のダメージがどんどん悪化してしまうのです。

 

紫外線対策そのものはどの肌質でも日ごろから意識して行っていることでしょう。ただ乾燥肌の場合は単に適切な日焼け止めやUVカット効果があるスキンケア製品を使用するだけの問題に留まりません。

 

肌が刺激に敏感な状態になってしまっているため、使用している日焼け止めやスキンケア製品が原因で肌にダメージが生じてしまうことがあるのです。この点まで考慮したうえで日焼け・紫外線対策を行っていくことになります。

 

原則としてUVカット効果が高い製品であればあるほど肌への負担が大きくなります。かといって効果の弱い製品を使うと紫外線のダメージを防ぐことができません。

 

このジレンマをいかに解消できるかが乾燥肌の紫外線対策の最大のポイントとなります。もうひとつ注意したいのが使い心地。じつは使い心地がよいものに限って刺激が強い傾向もあるのです。

 

使用してみて肌に違和感を感じるような場合にはすぐに使用を止めた方がよいでしょう。

日焼け止めを落とす際のダメージも見逃せない、合成ポリマーが使用されていないものをできる限り選ぶ

基本としては日焼け止めだけに頼らず、帽子やサングラス、長手袋などのアイテムをうまく組み合わせながら行っていきます。とくに日差しが強い夏場はこの組み合わせをどれだけ上手く出来るかが鍵となるでしょう。

 

もうひとつ、乾燥肌の日焼け対策で注意したいのが日焼け止めを落とす際のダメージ。メイクと同様、落とす際のクレンジングで肌にダメージが生じてしまうことがあるのです。

 

この点に関しては効果の持続性とも関わってくるのでなかなか難しい面もあります。基本的にはシリコン系の合成ポリマーができるだけ使用されていないものを選ぶよう心がけます。

 

このように、乾燥肌の日焼け止め、紫外線対策では乾燥して敏感な状態になっている肌ならではの注意点がいくつかあります。

 

よかれと思って使用している日焼け止めやスキンケア製品が逆効果になるようなことは避けたいものです。

乾燥肌で使ってみたいオールインワン化粧品口コミランキング

乾燥肌に人気の高保湿オールインワン

リソウ リペアジェル

コラーゲンを作る力を引き出す!美容のプロが選んだ無添加エイジングケア美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(3000円)もついて1,980円!通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

国産馬由来の3大成分配合!浸透力2倍の天然ジェルで長くうるおうジュレ
4,980円・税込/定期コース初回2,980円(2回目以降3,980円)・税込
>>公式ホームページで詳しく見てみる!

エミーノボーテ

乾燥小じわに!楽天1位のプロテオグリカン配合オールインワン美容クリーム
4,320円・税込/定期初回1,980円(2回目以降10%OFF)税込
>>公式HPで詳しく見てみる!